今すぐよりを戻したい/プロの復縁方法

突然の予想しない別れからの復縁・よりを戻すための最高の方法とは

*

別れて、何がなんだかわからないあなたへ

      2017/06/08

このエントリーをはてなブックマークに追加

愛するあの人と、別れてしまったばかりのあなたへ。

 

今はきっと、何がなんだかまるで意味がわからない状態だと思います。何もかもやる気もおきず、ぼんやりを時間だけが過ぎていく状態かもしれません。

ここで一度すべてを整理していきましょう。

別れに直面した際の心の声

今まであんなに仲良くしてきたのに、愛し合っていたはずなのに、将来のこともいろんなことを語りあってきたはずなのに。

それなのにどうして。

どうして今、自分が別れを告げられるようなことになってしまったのか。これは現実なのか。夢ではないのか。非現実すぎて現実だとは思えない。受け入れることができない。

夢であってほしい。現実であってほしくない。寝て起きて、もう一度あの人と連絡を取ったら、いつもと変わらない声で、笑顔で受け入れてくるのではないか。

自分の人生において、あの人の存在はなくてはならないものであり、欠けるはずがない一つのピースだったはず。

今はまだ二人だけど、何年後かには二人の子供も生まれていて、どう子育てしていくのか、一喜一憂しながらも楽しく幸せな家庭を築いていくという未来が、用意されていたのではなかったのか。

自分ではない誰かとあの人が一緒に過ごし、将来をともにし、子供を授かっている未来など、到底受け入れることができない。

 

そんな心の声を抱え、進むことも引くこともできない、とにかく今は何をするべきなのかもわからず何をする気にもならない、そんな状態だと思います。

考えて考えて考えて、それでも今おかれた状況が紛れもない現実だとわかってしまうと、あとからあとから涙があふれてくるのではないでしょうか。

泣けるのであれば泣いた方が多少なりとも楽になるでしょう。ただ涙は、とめどなく流れてくるかもしれません。

 

泣きたいだけ泣く

大混乱で考えがまるでまとまらない状況の中で、それでもよりを戻したい、復縁したい、元通りにすべてを戻したいと望むのであれば、正しい手順に沿って手続きを進めていく必要があります。

まずは冷静さを取り戻すのが第一です。

 

別れの直後であれば、一度感情を爆発させるだけ爆発させ、泣けるだけ泣きましょう。

別れを一旦、受け入れる覚悟はやはり必要です。受け入れられなければ、いつまでも復縁に向けた次のステップへ進むことができません。

受け入れたその上で、次のステップに進んでいくのです。

 

現状把握と復縁のための次のステップ

少しでも頭が働くようになったなら、現状を把握してみましょう。

多少冷静さを取り戻すことはできたが、とにかく何も考えられる状況じゃない、という人は、復縁への最短ルート(「復縁成功率の高いルートとは」)を選択します。

 

ただ、通常はもう少し順を追っていく方法がお勧めです。

今どういう状況なのか、何が起こっているのか、何が悪かったのか、相手は何を考えどうしたいと思ったのか、自分はなぜ今ここにいて今後どうしていきたいのか、自分の希望を実現するためには何をすればいいのか。

そうした点を一つ一つ割り出していくと、自分が置かれている状況が明確になり、復縁に向けた準備として非常に有益な状態を作り出していけます。

そのベースの上で次のステップに進めば、復縁を高い確率で成し遂げることができるはずです。

「何がなんだかわからない」という状況は、実はそのまま逆の意味で「まだ余計な動きは何一つしていない」という状況なので、ここからいったん別れを受け入れた上で、正しい復縁への手順をこなしていくことができる最適なポジションともいえるのです。

 

心の苦しさは今がMAXかもしれません。

手が震えたり、吐き気がしたりすることもあるでしょう。

ただそれは、あなたがどれだけ相手のことを思っていたかということの裏返しでもあるので、正しく復縁を成し遂げていただきたいと思います。

 

まだ、間に合います。

 

よりを戻すための最高の復縁方法

 

 

 - 別れの原因追及