今すぐよりを戻したい/プロの復縁方法

突然の予想しない別れからの復縁・よりを戻すための最高の方法とは

*

別れた後の復縁のおまじないを考える

      2017/06/08

このエントリーをはてなブックマークに追加

復縁のおまじないの考え方

復縁のおまじないには、様々なものがあります。

復縁おまじないの関連本やまとめサイトなどを探してみれば、一目瞭然です。一つ一つめぼしいおまじないを実行してみてもいいでしょう。

もしかしたら、おまじないが聞いて、復縁ができるかもしれません。

ただし現実問題として、おまじないだけで復縁が達成出来るのでしょうか?

おまじないはあくまでおまじないであり、それだけでお願いがかなうようなものではありません。

おまじないをして、そのうえでやるべきことを同時にやらなければなりません。

できる限りのことを実行したうえで、その後初めて役に立つのが、おまじないです。

何もしないのにおまじないが効果を発揮することなどないのです。

つまり、おまじないを実行しても、復縁を成し遂げるための行動は実践しなければならないのです。

 

日本には、「お百度参り」という願掛けの方法があります。願い事を叶えるために、神社仏閣に100回、参拝します。

つまり、願い事を神様仏さまにかなえてもらうためにも、努力をする必要があるのです。

おまじないでも同じことです。ただただ、おまじないをするだけでは効果がありません。

 

つまり願い事を叶えてもらうためには、相応の対価が必要ということです。

それはときにお賽銭であったり、おまじないをするための道具であったりします。

道具はときにネックレスやブレスレットであったり、ストラップや水晶かもしれません。

しかしそれらは、物理的に必要かどうか、本当に効果があるのかどうかが明確でないので、優先順位としては少し落とした方がいいでしょう。

それよりも先に、物理的に復縁に対して確実に効果があるものから投資していくべきです。

元恋人との復縁を実践するためのプレゼントであったり、きっかけにするための小物だったり、必要なものはいろいろとあるはずです。

そして何より、まずはやはり復縁のための実践行動マニュアルが必要です。

おまじないのためのグッズや寺社へのお賽銭も必要かもしれませんが、優先するべきはもう少し現実的なところから始めましょう。

 

復縁マニュアルを手に入れたなら、復縁に対する心の余裕もまったく違ってくると思います。

あとはそのマニュアルに沿った行動をしながら、最終的におまじないを実践しましょう。

ここまでいければ復縁できないことはほとんどないかもしれません。

それでもよりを戻すのが難しそうな状況であれば、7ステップ復縁マニュアルにはメール相談サポートもあります。

迷ったときに、すぐにメールでサポートしてもらうことで、ケースバイケースの状況にも対応できます。復縁を目指す上で、目的や道筋がぶれてしまうのが最も危ないのですが、そうなるのを第三者的視点から相談に乗ってもらうことで防ぐことができます。

 

復縁のための万全の態勢を作って、それからおまじないもしっかり実行し、確実に愛するあの人とのよりを戻しましょう。

復縁男性版 7ステップ復縁方法

復縁女性版 7ステップ復縁方法

 - 復縁のための改善行動